2009年05月07日

世界最高の仕事!?

の州観光公社が
「世界最高の仕事」として募集したのは、ハミルトン島の管理人。

「管理人」は、世界最大のサンゴ礁
グレートバリアリーフに浮かぶハミルトン島
約3億円の豪邸に住み、
ダイビングなどマリンスポーツを楽しみながら、
同島や周辺の魅力をブログで紹介するのが仕事。

勤務は7月1日からの半年間で、
報酬は15万豪ドル(約1100万円)!!

本当に世界最高の仕事。
スケールが大きいこと。

世界22カ国から約3万5000人が応募。
最終選考に残った人たちが3日から6日まで
現地で面接や水泳の実技試験などを受けたそう。

最終選考の16人の中には東京都の女性が残っていたが、
難関突破はならなかったとか。


日本からは年間約1万人の観光客が訪れているという
ハミルトン島
グレートバリアリーフの宣伝キャンペーンとして
行われた今回の「管理人」募集“イベント”で、
宣伝効果は1億1000万豪ドル(約80億円)と
推計しているそうだよ。

今 世界中で新型インフルエンザ
騒がれている中
とっても平和な出来事でした・・・・。



posted by 鯛ちゃん at 11:00 | Comment(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。